6人制タッチフットボール公式競技規則


 以下の競技規則は、NCAA(全米大学体育協会)および日本アメリカンフットボール協会より承認を頂き、その競技規則を準用して、独自に作成したものです。NPO法人フットボールジャパンおよびタッチダウン(株)の文書による承認なく、無断で複写複製することを禁じます。

01年さくらボウル・鳩山由紀夫会長

6人制タッチフットボール競技規則の原則

タッチフットボール・コード

第1部 6人制タッチフットボール公式競技規則

第1編 試合
 第1章 試合
 第2章 フィールド
 第3章 ボール
 第4章 装具
 第5章 不正な装置
第2編 競技時間と交代
 第1章 競技時間
 第2章 交代
第3編 プレーの開始・終了
 第1章 プレーの開始
 第2章 プレーの終了
第4編 シリーズ、シリーズ更新線
 第1章 シリーズ
 第2章 シリーズ更新線
第5編 キック
 第1章 キックオフ
 第2章 スクリメージ・キック
 第3章 キックをキャッチする機会とフェアーキャッチ
第6編 スクリメージ、パス
 第1章 スナップ
 第2章 後方へのパス、ファンブル
 第3章 フォワード・パス

第7編 ブロック、タッチ
 第1章 ブロック、手と腕の使用
 第2章 タッチ
第8編 規制される行為

 第1章 接触と妨害による行為 
 第2章 ノンコンタクト・ファール
第9編 得点
 第1章 得点
 第2章 タッチダウン
 第3章 トライ
 第4章 セフティ
第10編 罰則の施行
 第1章 罰則
 第2章 罰則の完了
 第3章 施行方法
第11編 審判員 権限と任務
 第1章 共通の任務
 第2章 レフリー
 第3章 ラインズマン
 第4章 ラインジャッジ
 第5章 補助審判員
第12編 2定義

第2部 4人制タッチフットボール競技規則(抜粋)

付表 審判シグナル

back