聖者が初の栄冠!

第44回スーパーボウルでセインツ優勝

サンライフ・スタジアムを取材する、NTV出演の「オードリー」

 2010年2月7日(日)午後6時より米国フロリダ州マイアミのサンライフ・スタジアムで開催された米国プロフットNFL優勝決定戦、第44回スーパーボウルは、NFC代表のニューオーリンズ・セインツ(南地区)がAFC代表のインディアナポリス・コルツ(南地区)を31対14で下して初優勝した。劣勢予想のセインツは第4QにQBブリーズからTEショッキーへのパスで逆転、さらに名手マニングからインターセプトリターンTDを奪い、勝利を確実にした。セインツは創立43年目にして弱小チームの汚名返上、5年前の台風カトリーヌによる被害復興に取り組む住民を勇気勇気付けた。MVPには82・1%の高パス成功率(パッサーレーティング114・5)でチームをリードしたドリュー・ブリーズ(31歳)が選ばれた。
 なお、NTVのSB中継番組には人気の『オードリー』が現地出演、アメフット部員だった熱気でスーパーボウルの興奮を語った。

back