Preseason 2008

2008年版
私的最強のディフェンス

Football galvanizer
Sadao Goto
(TOUCHDOWN PRO2008年6月発売号より転載)

 今年はどこに注目しようかな、マニアがフィールドに思いをはせる、7月です。
 今2008年のNFLを動かすトップ選手、つまりNFLのスタンダードを決定する実力選手をあげてみました。有名選手の羅列になると、プロボウルの焼き直しになりそうなので、実効を考えて、ポジション別にチーム単位での選考です。今回は、まず守備から。

1、真ん中はあきらめよう


○ディフェンシブタックル
 バイキングス DTケビン・ウイリアムスとパット・ウイリアムス
 昨年は終盤の2連敗でプレーオフを逸したが、ラッシュ守備1位の実績に敬意を払おう。過去2年、この2人が中核で、2人共に運動神経が高く、強いので、ダブルチームでないと動かせない。バックアップ層が薄いのが難点。次点は力強いハンプトンがいるピッツ。
AFCトップ5 アルバート・ヘインズワース=タイタンズ、ビンス・ウィルフォーク=ペイトリオッツ、ケーシー・ハンプトン=スティーラース、ジャマル・ウイリムス=ジャガース、ジョン・ヘンダーソン=ジャガース
NFCトップ5 キビン・ウイリアムス=バイキングス、パット・ウイリアムス=バイキングス、トミー・ハリス=ベアーズ、ヨバン・ヘイ=バッカニアーズ、マイク・ピーターソン=イーグルス

2、TEを増やすか

○ ディフェンシブバックエンド
 ペイトリオッツ DEリチャード・セイモアとジャービス・グリーン
 DEの使命をパスラッシュとすれば、53サックで1位のジャイアンツを選びたいが、ストレイハンが引退。そこで、彼さえ健在ならイーライのミラクルスローはなかったと悔しがったセイモアの回復、グリーンを信じて47サックで2位のパッツコンビを。パッツのサックは、対DE対策でフリーになったLB陣に多い。
AFCトップ5 ジェーソン・テイラー=ドルフィンズ、カイル・バンデンボッシュ=タイタンズ、マリオ・ウイリアムス=テキサンズ、ドワイト・フリーニー=コルツ、アーロン・スコーベルス=ビルズ
NFCトップ5 ジャレッド・アレン=バイキングス、パトリック・カーニー=シーホークス、オジ・ウメニオーラ=ジャイアンツ、トレント・コール=イーグルス、アーロン・カンプマン=パッカーズ

3、ショートパスで下げないと


○ ラインバッカー
 レイブンズ ILBレイ・ルイス、ILBバート・スコット、OLBテレル・サッグス、OLBジャレット・ジョンソン
 パスラッシュで選べばOLBウエア、エリス、そしてZ・トーマスのいるカウボーイズも良いが、ラッシュ2位で、ルイス、スコットと超人的プレーを見せるレイブンズ(個人的興味も強い)を。スティーラースも実力派揃い。
AFCトップ5 ショーン・メリマン=チャージャース、レイ・ルイス=レイブンズ、ジェームズ・ハリソン=スティーラース、マイク・ブラベル=ペイトリオッツ、デメコ・ライアン=テキサンズ
NFCトップ5 デマーカス・ウエア=カウボーイズ、ジュリアン・ピーターソン=シーホークス、ロファ・タツープ=シーホークス、グレッグ・エリス=カウボーイズ、ブライアン・アーラッカー=ベアーズ

4、ロースコアで我慢比べへ

○ コーナーバック
 チャージャース CBアントニオ・クロマティ、クエンティン・ジャマー
 ベイリーとブライのブロンコス、今08年加入したサミュエルとシェパードのイーグルス、ハリスとウッドソンとプレスが強いベテラン揃いのパッカーズ、どれも見たい。が、デカくて速い、手が長いクロマティ(10インター、1位)と粘り強いジャマーは、今年SBを目指すチャージャーの目玉だろう。
AFCトップ5 チャンプ・ベイリー=ブロンコス、アントニオ・クロマティ=チャージャース、ナムディ・アソムーア=レイダーズ、デアンジェロ・ホール=レイダース、クリス・マカリスター=レイブンズ
NFCトップ5 マーカス・トルーファント=シーホークス、アサンテ・サミュエル=イーグルス、アントワン・ウィンフィールド=バイキングス、アル・ハリ=パッカーズ、ネイト・クレメンツ=49ナース

5、キッキングでフィールドポジションゲームを

○ セーフティ
 コルツ SFボブ・サンダース、FSアントワン・ベセア
 07年プロボウルの2人。サンダースは米TVが究極の侵略者の異名(センス良くない)とつけたハードヒッター、ベセアはセンスと視野でパスカバー。E・リードのレイブンズ、ハムリンとR・ウイリアムズのカウボーイズも魅力がある。
AFCトップ5 ボブ・サンダース=コルツ、エド・リード=レイブンズ、トロイ・パラマール=スティーラース、アントニオ・ベセア=コルツ、ケリー・ローズ=ジェッツ
NFCトップ5 ダレン・シャーパー=バイキングス、ケン・ハムリン=カウボーイズ、エードリアン・ウイルソン=カージナルス、クリス・ハリス=パッカーズ、ロイ・ウイリアムス=カウボーイズ

back