クリスマスボウル2010への道

アメリカンフットボール第41回全国高校選手権大会

(地域大会速報=12月28日現在)

 ハイスクールフットボールが熱い。昨09年米国で開催された世界ジュニア選手権で、ジャパンは圧倒的な体格差をはねのけて堂々の3位、そのレベルの高さで本場をうならせた。一回り成長したジュニア・ジャパンの選手たちが、全国の本拠に戻り、12月23日(日)王子スタジアムでのクリスマスボウル(高校選手権決勝)を目指して熱戦を繰り広げている。
  昨年度は日大第三高(東京4位)が立命館宇治高(京都1位)を12対9で下し、3年ぶり3度目の全国制覇を達成した。これまでの最多優勝は関西学院高の16回、大産大高が7回、日大第三高、関大第一高、法政第二高が各3回で続いている。今年度111校の頂点に立つのは、どのチームか。全国の地域大会及び全国大会の結果をまとめて、クリスマスへの道を速報しよう。 (大会の詳報は毎月30日発売の月刊TOUCHDOWNをご覧下さい)


第41回全国大会

 

 

地方大会

北海道高校アメリカンフットボール選手権

 

埼玉茨城千葉県地区大会

 

東京都大会

 

神奈川県大会

 

静岡県大会

大阪府大会

 

 

東海地区大会


京都府大会

 

滋賀県大会

 

兵庫県大会

 

 

広島大会

 

back