第5回XFLAG2011

北小僧には、まけないぞ!

XFLAG2011西日本大会参加19クラブ(11年1月16日、王子スタジアム)


元気にラッシュする千代短アクティブLB堀

 六甲下しの寒風を、吹き飛ばす歓声!
  新春恒例のフラッグ交歓大会、第5回XFLAG2011(主催 NPO法人フットボールジャパン、後援鹿島ディアーズ、TOUCHDOWN)は、1月中旬に関東、関西の2か所で開催されて、スポーツヒートで体をほてらせた数百人が、フィールドを走り回った。
  down to the field!
  フィールドに降りようぜ、今年こそ。
  豪雪で不参加となった2チームを除く19チーム(214名)が参加した、氷点下の1月16日(日)西日本大会(王子スタジアム)。ひときわ熱い歓声で、好プレーを連発していたのは、高知ブラックストリーム、四国山脈を越え瀬戸内海を一跨ぎしての、神戸入りだった。雪にまみれて到着した金沢ワイセンベルグ(石川県)ですら、「よくやるな」と感嘆する、パワフルな動きだった。
  今回は新春のエキジビションだったが、2月27日(日)から、第13回を迎える日本選手権「JFlag2011」が開始する。今年のテーマは、『I’m lucky!』、(ありがとうみんな)、このスポーツにであえてよかった。そんな仲間たちの声を込めた。
  詳しくは、フットボールジャパンの公式ホームページ
  http://footballjapan.org

back