TDが地球を救う!

XFLAG2010東日本大会開催

XFLAG2010東日本大会出場チーム(1月10日、鹿島柴崎グラウンド)

 2010フラッグ初め、第4回を迎えた5人制ミックス新春交歓大会であるXFLAG2010(主催 NPO法人フットボールジャパン、後援鹿島ディアーズ、TOUCHDOWN)が、1月10日(日)、快晴の柴崎鹿島グラウンドに、16チーム(205人)が参加して開催された。
 2010年度FJテーマは、TOUCHDOWNS SAVE THE EARTH=TDは地球を救う。フラッグで信頼できる仲間を増やすと共に、世界の恵まれない自然や環境の向上に寄与していく趣旨で、女子TD数に応じた金額を国連団体などに寄付をしていく予定。各チームが2試合で交歓する大会形式で、16試合を行い総計98TDのうち、女子選手がからんだのは28TD(29%)だった。なお、09年度アメフット日本一となった鹿島ディアーズから、スタッフを主力とした2チームが参加して大会を盛り上げた。XFLAG西日本大会は1月17日(日)王子スタジアムで23チームを集めて開催される。

back