XFLAG2009
第3回フラッグ東日本冬季大会

 

 冬のフラッグ交流大会である、フラッグ第3回ミックス東日本大会XFLAG2009(NPO法人 フットボールジャパン、後援 鹿島ディアーズ、TOUCHDOWN)が、2009年1月11日(日)快晴の調布市鹿島柴崎グランドで開催された。
 恒例となった新春フラッグ交流大会、今年は『フラッグ・ネーティブス・オン・ジャニュアリー(フラッグ育ち、新春大集合)』には、関東近隣の15クラブが参加して、09年シーズンを開幕した。「おめでとう、今年もよろしく」がコイントスのご挨拶、4ブロックでの交流戦だったが、AブロックはFFFC川崎タイガース、Bは東京ユナイテッドブルー、Cはバリエンテス、Dは虎ノ門バグースが全勝。春季(3月)開催の第11回JFLAG春季日本選手権の前哨戦を制した。
 XF西日本大会は、1月18日(日)21クラブが参加して王子スタジアムで開催する。

(XF2009東日本出場クラブ)虎ノ門バグース、バリエンテス、ホッピーズ、川崎タイガース、東京ぺガサス、G7、柏レインボウズ、本郷ヤーギーズ、中野バグース、レッドサーモンズ、辰巳メトロポリタンズ、マーベリックス、東京ランプルズ、東京ユナイテッドブルー、チーム姉キャン(申込順)。

川崎タイガース 辰巳メトロポリタンズ 東京ユナイテッドブルー
東京ランプルズ レッドサーモンズ G7
柏レインボウズ 本郷ヤーギーズ マーベリックス
バリエンテス 虎ノ門バグース 中野バグース
東京ぺガサス チーム姉キャン ホッピーズ

   

back