2005年(平成17年)11月10日

「J FLAG  2006」

第8回5人制フラッグフットボール日本選手権冬季大会

開催要項

特定非営利活動法人 フットボールジャパン

1、目的

    1)地域に密着したスポーツの普及

    2)生涯(フィットネス)スポーツによる健康な生活の促進

    3)フラッグフットボール、タッチフットボール及びアメリカンフットボールの啓蒙

2、名称

    第8回5人制フラッグフットボール日本選手権冬季大会 (略称 J  FLAG 2006)

3、主催等

    主催  特定非営利活動法人 フットボールジャパン(Football Japan)

   主管  フラッグフットボールジャパン(FFJ)

    後援  (社)日本プロサッカーリーグ (Jリーグ)

          日本テレビ放送網

    特別協賛  明治製菓

4、開催日及び会場(予定)

    1) 全国(地域)大会  2006年(平成18年)1月7、8、9、14152122

 1月

7日(土)   東海大会               Jリーグ 名古屋グランパスエイト

8日(日)   西日本大会第1日  Jリーグ セレッソ大阪

9日(祝)   西日本大会第2日  Jリーグ セレッソ大阪

14日(土)  東日本大会第1日 Jリーグ 東京ヴェルディ1969

15日(日)  中国四国九州大会 広島広域公園第2競技場

21日(土)  東日本大会第2日 Jリーグ 横浜F・マリノス

22日(日)   予備日         未定

   2) 決勝大会 (予定)     2月19日(日)  横浜スタジアム

 

 (注) Jリーグの都合で開催日、会場が変更になる場合もありますので、ご了承下さい

 

5、大会内容

 1)競技種目 5人制フラッグフットボール競技「ミックス(男女混合)種目」。

 2)競技規則 フラッグフットボールジャパン(FFJ)公認フラッグフットボール競技規則

(『アメリカンタッチ&フラッグフットボール入門』タッチダウン社 全文掲載)

 3)出場チーム (予定)

    地域大会は16クラブ、合計96クラブ。

決勝大会は地域代表、合計8クラブ

    (東日本1、東日本2は上位2クラブ、西日本1、西日本2、東海、九州四国中国大会は上位1クラブ、合計8クラブ)

 4)試合時間   ランニングタイム 40分間

 5)大会方式   トーナメント戦(出場チームは順位決定戦を含み最低2試合)。大会順位は

            勝率、女子選手の得点、総得失点差の順で優位チームを決定する。

 6)大会特別規則

      ミックス種目は、女子が2名以上フィールドに出場しなければならない。日本アメリカンフ

     ットボール協会加盟選手のフィールド出場は2名以内とする。

6、出場資格

    フラッグフットボールコード及び競技規則を理解した、15歳以上の男女8人以上20人以内で構成する、FFJ加盟クラブ。2人以上の女子登録選手がいなければならない。加盟クラブは所属連盟の地域大会に出場できる。

7、出場申請および発表手続き

(1)出場申請

    出場申請の受付開始は2005年11月10日(木)。申請クラブは下記のアドレスに「2006JF出場申請」と件名を書き、「所属連盟、出場クラブ名」(東日本および西日本連盟所属クラブは出場希望日を必ず記入)を記入して連絡責任者よりメールにて申し込み下さい。締め切りは11月30日(水)。

(2)出場料

出場申請クラブは11月30日までに、下記の口座に出場費用7000円をお振込み下さい。

当日までに振込みが確認できないクラブは、出場辞退とみなし、出場資格を失います。

(3) 出場連絡

東日本、西日本大会については、出場クラブ数に制限があるため、先着順に出場クラブを決定しますので、ご希望の大会日に出場できない場合がありますが、ご了承下さい。

出場および出場大会の連絡は12月10日に連絡責任者に連絡します。

8、出場費用 

     FFJ加盟クラブJFLAG2006出場料は7000円

振込み銀行 UFJ銀行 浜松町支店 

普通預金 4525701 口座名 トクヒ)フットボールジャパン

9、申し込み

    FLAG FOOTBALL JAPAN (FFJ=フラッグフットボールジャパン) 

   ffj2005@footballjapan.org

     東京都港区芝公園21113701  郵便番号1050011  

    以上

back