熱闘3連戦勝上り

JF2012西日本三強決定

JFLAG2012西日本大会出場選手及び関係者(3月11日、王子スタジアム)


西日本大会ベスト3チーム。左から三都マナティーズ、宝塚ポラリス、岡山Bアンフィニ

西日本大会最優秀選手の松野友里子(岡山Bアンフィニ)、エリック邦夫モートン(三都マナティーズ)

 

西日本大会優秀選手の笠原千帆里(岡山Bアンフィニ)、作間美紀(宝塚ポラリス)、徳重陽子(扇町チョコボールズ)、宮下優子(三都マナティーズ)

 

 3月11日(日)、第14回JFLAG2012西日本大会(主催 NPO法人フットボールジャパン、後援  関西学生アメフット連盟、TOUCHDOWN、協賛  明治ザバス)が王子スタジアムで開催された。18チーム242名の選手が参加し、開会式では1年前に発生した東日本大震災の被災者に対して30秒間の黙祷が行われた。
 18チームを3チームずつに分けブロックごとにリーグ戦を行い1位同士が対戦、宝塚ポラリス(全国大会出場は5回目)、岡山Bアンフィニ(4回目)、三都マナティーズ(3回目)が全国大会出場を決めた。なお、東日本大会のベスト3の柏レインボウズが出場を辞退したため、緊急対応として、今大会に限り、西日本第4代表として扇町チョコボールズが代替チームで出場する。
 最優秀選手に松野友里子(アンフィニ)、エリック邦夫モートン(マナティーズ)、優秀選手に笠原千帆里(アンフィニ)、作間美紀(ポラリス)、徳重陽子(チョコボールズ)、宮下優子(マナティーズ)、重成淳子(茶連坊主)。
 3月18日(日)に全国大会が王子スタジアムで開催される。(石井雄基)

back