第3編 プレーの開始・終了

第2章 プレーの終了
1、プレーの終了
 下記の場合に、プレーは終了する。ボールはデッドボール(プレー中ではないボール)となる。プレーヤーは直ちに動 作を終了して、ボールを審判に渡さねばならない。
 (1)ボールを保持した選手(ボールキャリア)のフラッグが取られるか、またはフラッグが落ちた時。
 (2)ボールを保持した選手の前進が止まった時。
 (3)ボールを保持した選手の掌と足の裏以外の身体がグランドに触れた時。
 (4)ボールがアウト・オブ・バウンズに出た時(ボールキャリアの身体の一部またはボールがアウト・オブ・バウンズにいる選手又はグランド等に触れた時)。
 (5)ファンブルあるいはマフしたボールがグランドに触れた時。
 (6)フォワードパスが不成功となった時。
 (7)得点またはタッチバックとなった時。
 (8)不正なボールの確保、不正なキックが行われた時。
 (9)審判がホイッスルを吹いた時。
2、前進地点
 ゴールライン間でプレーが終了した時、ボールの最先端(最も相手ゴールラインに近い部分)が前進地点である。ボー ルがアウト・オブ・バウンズに出た時は、ボールがサイドラインを横切った地点が前進地点である。

back